子育て

【子育ての方向性を転換せよ】これからの教育で必要なのは、兵士ではなく指揮官を育成すること♬

投稿日:2019年6月22日 更新日:

こんにちは!おかっちです!

今日も、子育てに経営に人材育成、自己成長に励んでいます☆彡

前回とテーマが少し被りますが
今日は【子育ての方向性を転換しよう】というお話

先生が前に立って、黒板にバシバシ書いていくのを説明を聞きながら板書する。繰り返し、書く、見る、読む、こんな事が多いですよね。
そして、出される宿題の意味もよく分からないまま、
『やらないといけないから』という理由の無い理由で、毎日宿題をやっていく。
知識を詰め込む為に有効かもしれませんが、
それが何を意味して、
どこに繋がっていて、
何の役に立つのか分からないまま、
『とりあえず先生や親、先輩の言う事を聞いとけばいい』って感じの育て方、これが今まで行われてきた、知識詰め込み型の教育だと思います。

『お前は黙ってやればいんだ!』的な💦
これって兵士っぽくなくですか?

この教育のやり方だと、物事の本質を考えるスキルが無いまま大人に育ってしまいます。
僕が無能なだけかもしれないけど、自分自身がそうでした💦
本質を理解しないまま、適当に人生生きてました💦
今は真剣に自分の人生を生き方について毎日勉強してますが、過去の自分はまぁ酷い生き方してましたよ(笑)

とまぁ、話しを戻すと
これからの社会で必要とされる人材は
兵士ではなく指揮官である事

前回もお話しましたが、自ら考え、自ら問題を見つけ、仮説を立てて、答えのない問題に果敢に立ち向かうスキルが重要になってきます。
今までの兵士の役目はAIが全部やってくれそうですからね。そこはAIさんにお任せして、僕たち人間は、よりクリエイティブな仕事をして行く時代が来たって事ですね☆彡

学校の制度もぼちぼち変化を始めていますが、全国的に変わって行くのはまだまだ時間が掛かりそうですね。子供の成長は止まらないから、それを待っていても仕方ない。というか、時間が勿体ないですよね。

だから、今から親ができる事を、コツコツやっていきましょう♬

どうやって、指揮官のスキルを伸ばすのか?
【オススメ3つの指揮官育成メソッド】

指揮官としての能力の育成は無数にありますが、僕が大事だなぁ!と思う3つを紹介します。

①先回りして教えない
子供が何か喋ったり、行動を起こしたときに、

親は、
『あっ!これはミスるな!』とか
『もっと良い方法があるのに!』って思って

ついつい、『〇〇した方が良いよ』って言っちゃいます。

実はこれ、良い事なんだけど
子供が失敗するチャンスと、自ら考える能力を奪ってるのです
成功とは無数の失敗と成功の積み重ねです☆彡

親としてはもどかしいかもしれないけど、
言いたい気持ちを”グッ!”とこらえて
子供が失敗して困るまで、待つ事が大切です。

ただし、命やケガ、人権に関わる事は、きちんと対処する必要が有りますので、全て放置をオススメしてるわけではないですよ。ここだけ、注意です☆

②質問で表現力を伸ばす
子供は大人ほど、自分の感情ややりたい事、伝えたい事を整理して喋る事ができません。
よくあるのが、子供が言いたい事を親が先回りして
『それって、〇〇ってことだね』
って言ってしまう事。
これも優しさなのですが、子供の伝える能力を鍛える機会を奪ってしまってす。
なので、そのまま大人になると、
『親や兄弟はすぐわかってくれるのに、なんで、この子はすぐに理解してくれないの?イライラする!』って感じで、すぐに理解してくれない人とのコミュニケーションを取る事が難しくなってきます。
社会に出ると、実に様々な生き方をしている人と会話をする事ばかりです。ましてや、グローバル化が進んで、日本国内にとどまらないのが、これからの社会です。なので伝えるスキルは鍛えて損は無いです。

ここも親としていもどかしいですが、自分が理解できていたとしても
”初めての人でも分かる表現をしているか?”って視点で
『それって、どういう意味?』とか
『もうちょっと詳しく教えて?』とか
表現するスキルを養っていきましょう

③肯定
チャレンジするのも、困難に立ち向かうも自分を信じる力は今後ますます必要になってきます。

◆例えば、家を建てるとします
『自信ないですが、頑張ってみます』というA社と
『アナタの理想を私が実現させます!お任せ下さい』というB社

◆新商品の紹介で、同じ商品を2名が説明するとします
『この商品は多分役に立つと思います!』というA君のプレゼン
『この商品は必ず役に立ちます!』というB君のプレゼン

いずれも後者の方が、買いたいなぁ、とか一緒に仕事したいなぁと思うはず。そして、これは仕事だけに関わらず、自信がある事で、果敢にチャレンジできたり、問題を解決していくスピード大きく変わってきます。

その為に自己肯定感を高めておく必要があります。
親が出来る事は簡単で、
失敗しようが、ミスしようが、どんな状況でも
優しく
『アナタならきっと上手くいくよ』とか
『きっと大丈夫』など
現状の結果をとやかく言うのではなく
【今はこうでも、アナタの将来は大丈夫】というスタンスを貫く事です

親としてヒヤヒヤする事も有るでしょうが、ここも我慢のしどころ!

といった具合です。
子育ては、根気が必要ですが
親が人として成長する最高の舞台ですので
是非、楽しみながらトライして頂けると幸いです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
僕のyoutubeはコチラ
https://www.youtube.com/channel/UCp1M39TibfMWTn9Z19jPnrg
⇓ラインから質問はコチラ⇓
https://line.me/R/ti/p/%40ewy0770r
インスタグラム
http://instagram.com/hideyuki_lifecoach

僕が大好きで尊敬している人
本田健さん、クリスモンセンさん、鴨頭嘉人さん、エベン・ペーガンさん、小川忠洋さん、ホリエモンさん、Daigoさん、スティーブン・コヴィーさん、イーロン・マスクさん、棚橋弘至さん、 柴田勝頼さん、飯伏幸太さん、黄忠漢升さん、浅井長政さん、

-子育て

Copyright© 子育て世代のイージーライフ講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.