Easy&Life

先延ばし癖を攻略する3つの方法を紹介【先延ばし癖は自分のせいじゃないよ】

投稿日:

先延ばし癖


こんにちは、ヒデユキです。


僕は、先延ばしする自分を攻略しつつ前進していっています。


先延ばしを辞めたいけど、なかなか辞められない。どうやって行動しらいいか分からない。今日はそんな方に向けて書いていきます。


3分程度お付き合いくださいね。

先延ばし癖を攻略する3つの方法を紹介

攻略


先延ばしは『自分が悪い』と思いがちですが、実はそうでもありません。攻略すれば克服することができます。

先延ばしは人間の本能


人間の脳は、自己成長や将来の夢を実現したりするような行動が苦手です。今、ワザワザ努力してまで、将来の為に備えるように脳はできてないのです。


そう!脳は現状維持が大好き。
安心・安全・安定が大好き。


先延ばしは人間の本能で当たり前っちゃ当たり前の行動。


だから、本能に逆らわないように攻略していくと克服できます。

攻略法を3つ紹介します

その①自分はできると思い込む

その②難易度を調整する

その③自分に優しくする


その①自分はできると思い込む

面倒くさいとか、ちょっと難しいタスクが現れた時、僕たちは無意識に『きちんとできるかどうか?』ということを想像します。


そこで、
『ちょっと難しいかなぁ』と感じたら、

➡『もうちょっと調子の良い時にトライしよう』とか
➡『もう少しまとまった時間があるときにやろう』

って感じで、先延ばししてしまいがちです。


こうしてやればすぐに終わることを先延ばししてしまうのは、『自分には難しいかもしれない』というネガティブな思い込みがあるからです。


これは”自己効力感”といって、ぶっちゃけただの思い込みです。


なので、『自分は簡単にクリアできる』と思い込めば、簡単にスタートできちゃったりします。


思い込みは、根拠はいらないし、だれにもバレないのでこっそり思い込んでスタートしてみれば、自分の能力がいつも以上に発揮できると思いますよ。

その②難易度を調整する


先延ばししてしまう原因の1つに難易度のセッティングの問題があります。

✅難しすぎると尻込みして取り掛かりたくない
例えば、
ドラクエでLV10なのに、『LV50まであげて』って言われたら、ちょっとやる気うせますよね?
『え?マジ果てしない』って


簡単すぎると実行する価値を見出せない
例えば、
さっきと逆で、LV50なのに『スライム100匹倒して』って言われたら、
『え?それなんの意味あるの?』って感じでやる気でないですよね。


➡難易度が高すぎても、低すぎても重い腰を上げるのは難しいのです。
タスクの難易度のセッティングを間違えると行動不全に陥ってしまうのは当然だとも言えます。


ではどうするか?
高難易度のタスクは、細分化して難易度を調整しよう。

例えば、先の例でいくと


LV50まであげるなら、
今日はLV10➡LV13までやろう!
明日はLV13➡LV15までやろう!


みたいな感じで、目標を細かくわけて、ちょっと頑張ったらできるようにセッティングすると先延ばしせずに行動できたりします。

その➂完璧主義をやめる


完璧主義だと先延ばし癖がついてしまいがちです。


・まだ俺には、能力が足りないから
・まだ俺には、経験が足りないから
・まだ俺には、人脈が無いから


みたいに『まだ〇〇だから、できない』こんな考えが思いついたり、口癖だったりすると、完璧主義かもしれません。


完璧主義だと、”達成できないかもしれない恐怖”のせいでいつまでたっても実行に移せません。


➡完璧主義をやめて、すませることにフォーカスしてとりあえず始めよう

先延ばし癖を続けるデメリット


先延ばしを防ぐには、先延ばしすることのデメリットを知ることも効果的だったりします。

その①脳に負担がかかって集中できない


・机を片づけたいとか
・友達に借りた本を返さなきゃとか
小さなことでも先延ばしした事が沢山あると、頭の片隅に残ってしまって脳に負担がかかります。

ちょくちょく思い出す
『あぁ○○しなきゃ』ってやつです。


これが、脳に負担をかけてすべての物事に集中できずに効率を落としてしまいます。先延ばしは人生の質を落とすといっても過言ではないです。

その②仕事でミスが増えてキャリアをダメにする


その①の続きになるけど、目の前のタスクに集中できていないということは、1日中マルチタスクをしている状態です。


マルチタスクは作業効率をおとして、ミスも発生しやすいので、仕事上では問題になってしまいます。


仕事に限らず、私生活のことも含めて影響するので、どんな些細なこともさっさとすませないと、自分のキャリアを失いかねません。

その③人間関係が悪くなる


同じタスクでも、1番に済ませる人が無意識にダントツ評価されます。
さらに、先延ばしするほど人の信用を失ってしまいます。


例えば、

『来月までにレポート出してね』ってタスクを出したとします

・毎回、1番に速攻で提出する人と
・毎回、ぎりっぎりに提出する人とでは、

Q.どちらを高く評価するでしょうか?
Q.どちらが信頼をおけるでしょか?

答えは、一目瞭然ですよね?


そう、別に悪いことをしてないのに
・速攻でやる人はそれだけで、評価されて
・先延ばしする人は、信頼を失う可能性があります。


これは、かなり勿体ないので、できるだけ速攻処理をやると、能力にかかわらず評価も高くなると思います。(仕事に限らず、私生活も同じです)


先延ばし癖攻略法まとめ


先延ばしは克服できます。


自分を責めずに、コツコツ攻略していきましょう。


✅おススメ攻略法3選

攻略法①自分はできると思い込む
攻略法②難易度を調整する
攻略法➂自分に優しくする


✅先延ばしするデメリット3選

その①脳に負担がかかって集中できな
その②仕事でミスが増える
その③人間関係が悪くなる


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
僕のyoutubeはコチラ
https://www.youtube.com/channel/UCp1M39TibfMWTn9Z19jPnrg

⇓ライン@から質問できますコチラ⇓
https://line.me/R/ti/p/%40ewy0770r

⇓twitterでも発信しています(プライベート中心)
https://twitter.com/hideyukiblog

-Easy&Life

Copyright© 子育て世代のイージーライフ講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.